ライフステージ別の最適な中古車選び!

その人の状況に応じた中古車を選ぶことが大切!

ライフステージ別の中古車選び

ライフステージ別の最適な中古車選び!

 人の人生は、独身時代結婚家族老後といったように、年齢と共に刻々と変化していきます。

車は一生に一台と決めてしまってもいいですが、車は便利な乗り物ですし車には寿命がありますので、一生乗るのはさすがに難しいところがあります(^^;)

こちらのカテゴリでは、新車と中古車を乗り継ぐ場合にどちらがお得なのかシュミレーションから始まり、それぞれのライフステージに合わせた中古車選びアドバイスをご紹介しております(^^)

新車と中古車両方のメリットとデメリットを体験してみる!

人生は年齢とともに家族構成や収入、支出が変わっていき、ライフスタイルも変化します。

自動車は家や家財などと同じようにライフスタイルを演出する道具なので、ライフスタイルに合わせた車種を購入すれば毎日の生活が便利になると同時に大きな楽しみを与えてくれます。

車は用途に合わせた機能を豊富に揃えているので年齢とライフスタイルに合わせた車種が必ず見つかります。

その際、中古車と新車、どちらを購入するのか、それがひとつの選択肢となりますが、長い人生なので両方体験してみることをお勧めします。

中古車、新車ともに購入価格から維持費、乗り心地やメンテナンスまでを含めてメリットとデメリットがあるので、両方体験すればそれらが分かり、人生と同じように経験値が上がって選択肢の幅が広がります。

このページでは世代や家族構成などライフステージ別に定番の中古車選びをコンテンツに並べているので、参考にしてください。

新車と中古車、両方体験した方が良いことは確かですが、だからといって若年層がいきなり新車の高級車を購入できる人はあまりいません。

免許証の取得年数も少ないので任意保険が高くなり、維持費もかさむのでどうしてもコンパクトカーや軽自動車の中古車、といった選択肢しかなくなります。

若年層も高齢者層も自分の好きな車種を選んでみる!

しかし、せっかくライフステージに縛られることなく、自分の好きな車に乗れるのですから(家族を持ち、子供が生まれればイヤでもミニバンやトールワゴンの軽自動車に乗ることになるのですから)、過走行距離で年式も古いスポーツカーを購入するという冒険もお勧めです。

低年式で過走行距離車は確実に交換部品が必要になるので、故障する度に車の構造がよくわかっていくというメリット、さらにスポーツカーを運転することで運転の楽しさや難しさが習得できるというメリットがあります。

これは子供が育ち、独立した後でも言えます。マツダのロードスターやホンダのS660は実用性がまったくない2シータースポーツカーですが、これらの車種を購入するのは若年層ではなく、むしろ生活に余裕のある高齢者です。

とくにトヨタの86(スバルRBZ)は往年の名車、AE86のネーミングを採用しているだけに、40代以上の男性が訴求対象となっています。

これらのスポーツカーは新車で買うのはパートナーにも気が引けるものですが、中古車であれば趣味の範囲として許容される可能性は十分にあります。

若い頃に乗れなかった純粋なスポーツカーの夢を高齢者になって果たすのは、なかなか気持ちのいいものです。

気になっている中古車があるなら、
すぐに見積もりをとろう!

今、頭の中に気になっている中古車があるなら、すぐに見積もりだけでもとった方がいいです!

なぜなら"あなたが気になっている中古車は他の多くの方も気になっている"からです。良い在庫ほど早く売れてしまいます。

中古車販売実績・販売シェアNO.1のガリバー をご紹介しておきます(^^)国内トップクラスの保証も充実しています!※氏名・電話番号は正しく入力しましょう。

お見積もりは3分で終わります。すぐにガリバー が条件に合う車種を探してくれます!

ガリバーの中古車が他社より安い理由

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 中古車の選び方・購入ガイド! Since 2012/4/30-